FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
花束
先日、ちょっと顔見知りの男性から、お花を頂きました
お礼との事でしたが、久しく人からお花を頂くことなどありませんでしたから、大変嬉しく感じました

むか~し、私が小学生の頃、教室に飾るための花を子供に持たせてくれるステキなお母様がおりまして、綺麗な包装紙の上にピンク色のリボンまで巻いてある花束を度々持って来れる級友を羨望の目で見ていました

ある秋の日、向かいのおばちゃんが、庭に咲いていた菊の花を何本か持って来てくれました。
それは、庭のない我が家の仏壇用に頂いた物でしたが、私は「やったー」と跳びはね、何日か前の新潟日報に包み、探したけどやっぱりなかったリボンは諦め、輪ゴムで留めて出来上がった菊の花束を得意気に抱え登校しました

確か、3年生位の話ですが、教室の花瓶はいつものステキな花束で塞がっていたので、掃除用のブリキのバケツに入れて黒板の近くに置いてもらいました

けして豪華な花ではありませんでしたが、菊の花は、バラやガーベラがすぐにしおれてしまうのを余所に、結構長い間、私を満足させてくれました
級友達の受けは今一つだったと思いますが、私は花を持って行けたという満足感で一杯でした

その頃からなのでしょうか、今でも私はプレゼンする企画が大好きです

ちなみに、帰宅後は母からかなり怒られました
夏が終われば美しい秋です
菊の花の高貴な香りが漂うのも近いですね
スポンサーサイト
[ 2010/09/22 14:11 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<25年振りの名古屋 | ホーム | 終戦記念日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dankehoukan.blog48.fc2.com/tb.php/9-c52a298c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。